2018年04月18日

夕方から夜って撮れるかな?

0412003.JPG

写真は全く関係ないんですけど、今日は滋賀県へ行く機会がありまして。
夕方近くだったこともあって夕陽を見ながら帰ってきた訳ですよ。段々と沈む夕日を見ながら(こんな時を撮れたらいいなぁ)と思いつつ、どこかへ撮りに行っても早朝より出かけるもんで夕方とか夜間ととかが無いなぁって思って。。

今日のように晴天!とかの日はなかなかないとは思うけど、いっちょ今度の休みはゆっくり目に出て夕方&夜を撮ってみようかなと。夜間撮影ってどんなことに注意したら良いんですか?
思い描くのはあったりするけど、上手くいくかどうか。その前に暗がりでワタシがいても驚かないでくださいね(笑)

0412004.JPG
posted by 神崎 好男 at 20:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

楽しそうな本をみつけて

180408015.JPG

今日は撮りじゃなく、ちょいと趣向を変えて本のお話でも。

先日、お孫ちゃんらとイオンへ行った時の事。お孫ちゃんらには激甘な爺やゆえに、何でも買ったるわ♡なんてこと言ったら『本がほしい』って言うじゃない。
心の中で「安く済んだ」と思いながら本屋さんへと。何冊でもいいで♪てなこと言いながら。

欲しいって言うだけあってすでに決まってたみたいで、二人のお孫ちゃんらは手に手に一冊づつ持って嬉々とした表情でレジに並んでた。何人か並んでたレジの横で【日帰り旅行は電車に乗って】てな本が手招きしてるように感じて、ひょいと手に取り・・・。

定価1500円(税別)と、決して安くない本だけど丁重にビニールで梱包されたそれは、鉄道好き列車好きの爺やの心を鷲掴みするには十分で、関西ほぼ一円のJRから私鉄まで乗って楽しもうって本だった。
サブタイトルに「ほんのちょっとの運賃で、夢の時間がやってくる」、「もう、休日の過ごし方に悩まない」なんて文字が躍るその本に感化され、週末はこの内容通りに乗ってみるのも悪くないかも。。

御覧の方も是非とも【日帰り旅行は電車に乗って 関西編】でググってみてくださいね♪
posted by 神崎 好男 at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

海沿いを離れ

0414002.JPG

やがて列車は海沿いをはなれ平野部から山間部へと。
線路はアップダウンを繰り返しながらなるべく山間を避けるように敷いてあります。
ここら辺は直線的ではありますが、もう少し敦賀よりは山が迫ってくる場所もあり、視程の良い日に撮りたいもんです。

0414003.JPG

余談ではありますが、数年前に開通の舞鶴若狭自動車道なんて、小浜〜敦賀間をなんと14ものトンネルで結んでるぐらい山間でもあるんですね。

先述の大社号のキハ28・58はもとより、蒸気機関車時代なら敦賀までの峠を越えるのに必死のパッチだったであろう『山線』の写真がないので撮りに行ってからアップします(悩)
posted by 神崎 好男 at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

海線・山線

0414005.JPG

先日の福井県の小浜線は、京都府の東舞鶴から始まって福井県の敦賀までおよそ80数キロ、丹鉄の西舞鶴〜豊岡の距離と同じぐらいかな?
その小浜線は東舞鶴を出発して3つ目の駅、三松辺りから小浜の手前ぐらいまで日本海若狭湾の海沿いを走ります。いわば海線、ちょうど丹鉄の丹後由良〜栗田と似てるかと。

その海線をその昔は急行『大社号』が遠く大社駅から名古屋・金沢行きの長大編成が走ってました。敦賀で切り離し片方は名古屋へ、もう片方は金沢へと走る両方の編成にグリーン車を連結した長い車両を、幼い少年は目を輝かせて・・・。

そんなところを思い出しながら撮った海線も小浜からは平野や山手。そんなところはまた後日。。
posted by 神崎 好男 at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

今日はお隣福井県へと

0414001.JPG

福井県へ行ったとなれば、どえらい遠くへ行った気にもなったりするけど、自宅から5分程度で福井県。もっとも海を絡めてとなれば、さらに数十分走らなくてはアカンですが。
今日はどんよりした空だったけど、あちこち撮影ポイントを探しながら確認しながら、最後にちょいとだけ日が射しました。

もっと視程の良い日に撮りたいこの場所、高台になっててあっちからこっちから好きなような構図で撮れると言うものの、列車本数が少なくて。。昼頃の時間帯なんて数時間に一本。
セッティング完了後はめちゃくちゃヒマ(笑) おまけに踏切が近くにないもんだから列車がやってくる数分前からファインダー覗きっぱなし。撮り終えたら眼の焦点は合わんし、花粉症も相まって目の周りボロボロ。

とかなんとか言いながら近所って事もあり、好天の時には行くんでしょうけども。



posted by 神崎 好男 at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

インスタ映え

去年の流行語にもなったそうな『インスタ映え』だけど、そのインスタグラムはなんでもスマホ用アプリっぽく、パソコンからは投稿できんのですね。各種フィルター機能もあってパソからUPしたいなと思って、何処を探しても画像アップボタンがない。

まぁフィルターを使うまでもないノーマルで楽しむなら構わんと思ってたけど、ふとネットで調べたらちゃんとあるんですね、パソからアップできる裏技のようなものが。
おおこりゃ幸い、ドドンとアップしたれ!と思いきや『パソ用画面ではフィルター機能は使用できません』・・・上手い事行かないようですわ。

やっぱりキツイ老眼で目をしょぼつかしてスマホ画面を見なくちゃならんなぁ。

0526004.JPG

と言う訳で今日はまったくインスタ映えしない画像でごめんなさいね。。
posted by 神崎 好男 at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

カメラを持ってうろうろと…。

180408013.JPG

何年前かな? 北近畿タンゴ鉄道(KTR)だった頃は、毎週のように撮りに行ったんだけど最近はめっきり行く機会が減っちゃって、それでも先日来あちこち行くとその頃の気持ちが蘇るって感じでカメラを触るのが楽しくなってきたりして。

4月1日エイプリルフールかよ!って時から突然“撮る書く”に目覚めて、ココに来て写真が無くなってきたともいうけど昔の写真までも引っ張り出して書こうって思ってるから、この心境の変化はなんだ?と自分でも驚いてる。

180408010.JPG

サクラは何処も終わってしまったとは思うけど、うろうろ出歩くだけでもいい季節なので時に鉄以外のところもアップするのも良いかもしれん。
posted by 神崎 好男 at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

行き当たりばったり

カメラを趣味にしてる方って、普段は撮影に出かけた時などはこうした撮り方をしようとか決められてるんですか? 撮り鉄さんはとくにですが。。

180408011.JPG

ワタシの場合はタイトル通りで『行き当たりばったり』なんですね。
朝目が覚める⇒バタバタと支度をする⇒とりあえずクルマに乗り込む⇒今日は〇〇方面だな⇒いや〇〇方面の方が良いかな?⇒この日は福知山線へ着く⇒あたふたと撮影開始。。

こんな感じの行動なんで時刻表はもちろん、来る列車さえも未確認故に(ありゃ!これだったのか!)とか、(えらい短い編成が来たぞ)とかのガックリ写真の量産ですよ(笑)←笑うところじゃないけど

180408006.JPG

なので『狙い撃ち』じゃなく『こんなの撮れました』を張り付ける形になってしまうんですね。
まぁでもこの『行き当たりばったり』が性に合ってるとも思うし、撮ってる時は楽しいんで良しとしましょう。今週末はやっぱり行き当たりばったりで小浜線を攻めてみようかなと。
こんなのが撮れました写真を張り付けると思いますが、宜しくお付き合いのほどを。。
posted by 神崎 好男 at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

それでも長い編成が

福知山線をもう少し。。
丹鉄さんの南の玄関口福知山から南へ伸びる福知山線だけど、途中の篠山口まではローカル色豊かな単線。電化されてて先日の287系や289系が走るとはいえ長閑な路線。

180408005.JPG

福知山発、篠山口行きの普通列車はほぼ2両。戻りも同じく篠山口発の普通列車も可愛らしい2両編成で恐竜の化石が発掘されたと言われる川代渓谷を走り抜けます。

180408004.JPG

ところが篠山口以南は大阪へと続く路線っぽく、一気に長大編成になったりするんでローカルなところで長い編成が好きなおっさんは狂喜乱舞となる。

180408001.JPG

絵的にはパッとしない塗色の223系や225系ではあるけど、カーブなどでカントの付いた線路をコチラに向かって車体を傾かせてくる様はめちゃくちゃカッコいい。もっとも写真は傾いてもないけど。

ちなみ篠山口からは複線になるのでお構いなしにかっ飛ばすんだけど、おっとココは良いんじゃないの!のポイントも点在したりするんで、『傾いて迫ってくる』長大編成を撮りに通うのも良いかもしれん。
posted by 神崎 好男 at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

ありゃ短編成

なんだ?この寒さは。もっかい冬じゃねぇの!でも行ってみよう。。と、昨日の朝、地元丹鉄ではなく、ちょいと長い編成を撮りに福知山線へ。

180408017.JPG

遠くで聞こえる踏切の警告音、高鳴る胸、震える指先(寒さで:笑)、それ今だ!とファインダーに飛び込んできたのは、嗚呼3連。なんと短編成。
別の場所でも289系の流線型の顔を狙って、その時は4連だと思ってたし、これぐらいの画角で良かろう、よ〜し来い!って、ありゃ287系かいっ!

180408014.JPG

それはそれで楽しめたとは思うけども、せっかくの福知山線、289系長大編成・・・なんてのが一枚も撮れませんでしたとさ。とほほ。

posted by 神崎 好男 at 20:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする