2016年07月19日

海と鉄道、奈具海岸シリーズ 最終章(笑)

由良川橋梁でしゅぱぱぱぱ!と撮ったら、速攻で奈具海岸へと移動。幸いにも順光だっ!
つい先ほどまで『逆光も絵になる』なんて言ってたのはどこへやら、行く先々でコロコロ変わるのは光線状態と同じ。ちょいとばかり移動したら『やっぱり順光だっ!』←アホですわ。

DSC02417.JPG

見えますか?ココで705号など青タンが来た日にゃ、さっぱり風景に溶け込んでしまって分からんと思いきや、やってきたのはCTカラー♪ ちなみに右上にちょっとだけ写ってます。

DSC02408.JPG

奈具海岸の道路を右に左に走りながら、次にやってくる列車を時刻表で確認。おぉ!間もなく来るじゃないか! あわわ、海岸線の下まで下りたいけど時間がっ!
それはそれで、けっこう絵になるのも奈具海岸の一級景勝地のなせる業か。。。
posted by 神崎 好男 at 19:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奈具の海岸!!! いいですね〜。電車から見る 海岸線の景色は絶景です。月に2度は 必ず 車を停めて 、いまはもう 営業していない 双子岩や、車を停めれる場所で 海を眺めながら 想いにふけります。 子供の頃 両親に連れられて この岩場に降りて 水泳の特訓をうけた 怖い場所でもあります (笑)
素敵な写真をありがとう。
Posted by Chiaki Emaru at 2016年07月19日 20:30
>Chiakiさん

その閉店してる双子岩からは、海岸線を望みながら列車が撮れる好撮影ポイントでもあるんですよ。
もっとも、辺りには踏切もないことから一瞬で通り過ぎる列車を撮るのは至難の業ではありますが。

想いにふける時には、そこに列車も入れてくださいね。。
Posted by 神崎好男 at 2016年07月20日 06:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。